Personal Color Analysis

Personal Color Analysis

style flow のパーソナルカラー診断は、身体的な特徴を捉えたうえで、しっかりと理論に基づいた診断を行います。
色の影響力はとても大きく、第一印象において色の印象は大きな部分を占めますので、診断でお似合いになる色のグループを分析するだけでなく、どの明るさ、鮮やかさのトーンがお似合いになるかを見極め、お似合いになる色を軸にした洗練された配色までご提案いたします。

パーソナルカラーとは・・・
瞳や肌、髪の色と調和する色のグループの総称です。パーソナルカラーを身に付けると、本来の肌質や瞳と相まって美しく輝くだけでなく、より健康的な印象になります。またパーソナルカラーを知ることでお手持ちのアイテムをより多くのコーディネイトへ導いたり、無駄に買い物をしてしまうことがなくなります。アイテム選びに迷うことが少なくなり、時間の節約へつながるメリットもあります。

色の特徴は、まず大きく分けて2つ。
①ウォーム・イエローベース(スプリング、オータム)
温かみのある肌の印象で、コーラルピンク、サーモンピンクの血色をお持ちの方が多く含まれます。
②クール・ブルーベース(サマー、ウィンター)
涼しげな肌の印象で、ローズピンクの血色をお持ちの方が多く含まれます。

さらにそれぞれを2つに分け、4つの季節の名前に。
スプリング・・・春のお花畑のような明るく若々しい鮮やかな色のグループ
サマー・・・初夏の梅雨に咲く紫陽花のようなソフトでスモーキーな明るく優しい色のグループ
オータム・・・果物や野菜が熟したリッチで深みのある色や大地や樹木などアースカラー色のグループ
ウィンター・・・非常に明るいアイシーな色から明度の低い色まで、原色の鮮やかな強いメリハリのある色のグループ

 

イメージコンサルティングについては、こちら